スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新と返信と

教育ノススメ。第8話「余談1」の2更新しました。

嫌いな部分だったので、書く意欲がなくなって
なかなか書けずにいました・・・orz←へたれ。
説明、嫌いです。
☆シーンなり、いちゃつきシーンなり
ノリで書けるのが好きなのですが、こうちょっと真面目っぽい話は苦手です(^^;)

文章上、どうしても番組名や商品名を出してしまった所は
まずいかな?と思い
/を挟む表記にしました。
実際の所、どこまでがOKでどこまでがNGか
判断基準が分からないのですが、
検索等でひっかかってもマズイかな?ということで。

余談の中に色々蘊蓄垂れていましたが、
私の料理の腕はそれこそ「炭素の錬金術師」。
両手をぱんっと合わせるだけで、
全てを炭化させちゃう残念な能力の持ち主です・・・orz

そんな私の書くことですので、当てにはしないでくださいね;;
SSのネタバレにならないよう、「追記の開閉」にて
ゆで卵のコツをまとめてみます。(SS内で書くには、難しかった^^;)
それと拍手返信を・・・v
拍手ぱちぱちに、ただならぬ元気をいただいています(^^)
ありがたくもコメントくださった方には、
いつか私の炭火焼きコースをご馳走したいくらいです。←わあ。迷惑な

【味付けゆで卵】
以下は、化学に通じた知人からの聞きかじった知識です;;
私の記憶ですから、あまりあてにはできません・・・(^^;)スミマセン

1、卵は沸騰して4分を目安に火から下ろして、すぐに水につけて冷まします。
 (緩めのがお好きな人は、4分弱とか。あくまでも目安です。)
 (水を入れ替えてしっかり冷ますと、殻剥きが多少楽になります。卵と殻が離れやすくなるそうです。)

2、普通のお鍋の中に味付けを済ませたつゆを作っておく。
 (酒はアルコールを一回飛ばす意味で沸騰させるので、この時に卵を入れたらいけないらしい。
  みりんはお好みだそうです。照りが出た方がいい人は、入れるらしい。
  私は酒・みりん・砂糖・醤油の他にちょっとだけ白だしを入れます。
  なんとなく風味付けってことで^^;)

3、ゆで卵の殻は全て剥いて、準備しておく。
 (剥きながら、順に鍋に入れると、先に入れたのが煮え過ぎちゃう為)

4、つゆに卵を入れたら、数秒だけ沸騰させる。
 (鍋の傍から離れられない行程です。ここで煮過ぎるとゆで卵の凝固反応が進むので。

5、冷ます。
 (冷める時に味がしみこむって。これは、うちのママンが言ってました^^;)

6、食べる前に1度沸騰させる。
 (痛みが早い為、5の行程で雑菌が増えている可能性があるそうです。
  1晩くらいなら大丈夫かもしれませんが、時期によってはアブナイ★らしいです。
  
拍手コメントで、レシピ聞いてくださって、ありがとうございましたv
こんな感じです(^^)


【拍手返信】反転推奨にて・・・v
<3日web拍手コメント
那波弘恵様。
pictureの数字をクリックしても画像表示されないのは、
まだ画像上げる勇気が出なかったからです。
でも那波さんのコメントで勇気をいただけました。
あそこまで作っておきながらまごまごするなんて・・・、
バンジージャンプの飛び降り台の上で「いやあ、怖い~!!」と尻込みするようなものとは
思いますが、思いっきり背中を押してくださってありがとうございました。
お陰で「バンジー!!(でも半泣きだったりする^^;)」できましたよ♪


<4日web拍手コメント
うきゃー;;絵の感想をありがとうございましたv

<6日FC2拍手コメント
mako様。
ぬおv【picture】設置でコメントいただけて嬉しいです。
密かにがさがさと落書きしては、
自己満足に色付けたりマンガにしてみたりしています。
ただ、描く度に顔が変わったり年相応に見えなかったりで
サイトに上げる勇気が出ませんでした(^^;)
暖かなコメントのお陰で勇気が持てそうです。
ありがとうございましたvvv
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。